h2 corporate 会社概要

ごあいさつ

face 会社概要
株式会社進映社は1963年よりフォトマスク専業メーカーとして企業理念「ユーザーの要望に100%すぐ応える」のもとにフォトマスクを製造し、産業界に微力ながら貢献してきました。
今後も”オンリーワン商品”を目指し開発を続けていきます。

ページ先頭へ

経営理念「和」

wa 会社概要

企業は一つの生活グループである。
全社員が丸和を以って、より幸福になるように企業経営はすべて我々グループの生活の向上を期することが目的である。
そして企業を通じて社会奉仕することである。

ページ先頭へ

会社概要

社名株式会社進映社
設立昭和38年4月
代表者小林義清
資本金7,800万円
従業員60名
取引銀行東京三菱UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
りそな銀行
さわやか信用金庫
商工組合中央金庫
日本政策金融公庫
東京都民銀行
所在地■本社・相模原事業所
〒252-0216
神奈川県相模原市中央区清新6-18-18
TEL:042-774-6121 FAX:042-774-6129

ページ先頭へ

沿革

昭和38年4月(1963)
資本金100万円で設立し、ネームプレート用フォトマスクの製造販売を開始
小林肇樹 代表取締役社長に就任
昭和39年4月(1964)日本初 有価証券の地紋版を銅版方式から連鎖地紋フォトマスク開発し販売開始
昭和41年10月(1966)本社工場増築
プリント基板用フォトマスクの製造販売開始
昭和45年5月(1970)資本金4,000万円に増資
昭和53年4月(1978)日本初 通産省流通コードセンター認可
POS商品バーコードフィルムマスター事業部発足
昭和57年12月(1982)テクニカルセンター新築
昭和58年1月(1983)POSフィルムマスター事業部独立
POSフィルムマスターの(株)進映社設立
昭和59年7月(1984)資本金6,600万円に増資
昭和59年12月(1984)相模原事業所設立
平成5年4月(1993)画像処理事業開始
平成7年9月(1995)小林義清 代表取締役社長に就任
平成8年4月(1996)資本金7,600万円に増資
平成8年5月(1996)PDP用大型フォトマスク生産ライン稼働開始
平成10年6月(1998)日本初 強化膜付き、オンリーワン製品「Sコート」(Shin-ei-sha Special Coat)開発販売
平成10年7月(1998)「JICFS」サブコードセンターを本社内に設置、業務開始
平成11年6月(1999)「Sコート」第4回 アドバンテスト ディスプレイ オブ ザ イヤー部品、材料部門 優秀賞受賞
平成19年7月(2007)資本金7,800万円に増資
平成21年7月(2009)ハイブリッド凹版事業展開(特許申請中)
平成23年2月(2011)自社開発フォトマスクガラス穴明け加工設備稼働
平成24年4月(2012)モバイル向けフォトマスク生産ライン稼動開始
平成25年4月(2013)創立50周年
平成26年11月(2014)本社を大田区西馬込から相模原市へ移転する

ページ先頭へ